婚活するなら一期一会の理念

 

婚活するなら一期一会をご覧いただきありがとうございます。

今回は立ち上げの理由や理念についてご案内します。

 

婚活するなら一期一会とは

婚活するなら一期一会とは・・・
こちらのページでご案内させていただきました。
では、何故、婚活するなら一期一会を立ち上げたのか。
当社の理念と合わせてご報告させていただきます。
ご賛同いただける方は、一度イベントへお越しいただけますと幸いです。

婚活するなら一期一会の名前の由来

“一期一会”という言葉には、このような意味があります。

「あなたとこうして出会っているこの時間は、 二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。 だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをしましょう」

「これからも何度でも会うことはあるだろうが、 もしかしたら二度とは会えないかもしれないという覚悟で人には接しなさい」

婚活において「参加者様同士」や「参加者様と当社スタッフ」における出会いはこの言葉が適していると思います。
これは前職時代から常々感じていたことであり、当事業を立ち上げる際も、最初に浮かんだ言葉でしたので、屋号名は『一期一会』に決まりました。

婚活するなら一期一会を立ち上げた理由

そもそも何故、婚活するなら一期一会を立ち上げたのか。
理由は3つあります。

前職は婚活イベントの企画運営に関する仕事に従事しており、約10年間勤務しました。
全て自社運営だった為、年間150~200本の婚活イベントで司会を務めてきました。
1イベントあたりの参加人数を平均40人としても、1年間で6,000~8,000人近くの参加者様とご一緒した実績があります。

私が司会を務めた婚活イベントでお客様が良い出会いがありご成婚に至った際、会社へご成婚報告をいただくことがありました。
これが私自身の最大のモチベーションだったのと同時に、当事業立ち上げの理由の1つです。

もっと婚活を身近なものにしたい。
もっと沢山の方に婚活イベントで素敵な方に巡り合ってほしい。
そう考えております。

そして2つ目。
婚活イベントを企画・運営する際に主催者側、特に企業が考えていることは何だと思いますか?

答えは非常にシンプルで「集客」となります。
つまり人集め=利益(お金)ですね。

婚活イベントは、人が集まらないことには開催することが出来ません。
ましてや会社となると、そのイベントの売上で利益を出さなくてはいけません。
会社ですので、利益を追求することは間違いではないと思います。
私自身、責任者の立場にあった為、同じような考えで仕事をしてました。

そうするとどうなっていくのかというと…
考え方が「参加者の方の出会い<集客」となります。
日々の考えが「人を集めること」や「利益を得ること」へフォーカスしていきます。
企画するイベントの「収益」や「参加人数」のことばかり考えるようになります。

もちろん、参加人数が多いと収益が高くなります。
そして、参加人数が多い方が出会える確率も高く見えるので、一石二鳥という考えに行きつきます。
ですが、そこに落とし穴があったのです。

実際に100名以上の規模の婚活イベントを開催すると、
「誰が誰だか分からない」
そんなお声を参加者の皆さまからいただくことばかり。

責任者として、会社の社員として、利益を出さなくてはいけない。
だだ、どうしても自分の中で何かが違うなと違和感を感じていたこともあり、悩みぬいた末に退職を決意しました。

婚活イベントには、参加者の皆さまに楽しんでもらいながら出会いを探すことが出来る適切な人数があります。
集客=利益という考えでは辿り着けない結論です。

出会いを求めてくる参加者の方に対して、主催者側として提供するべきサービスを提供する

参加者の皆さまにご満足いただける婚活イベントを企画運営していきたいと考え、当事業を立ち上げました。
これが立ち上げ理由の2つ目です。

そして最後に。
「誰かの幸せのお手伝い」を出来る婚活という仕事が好きだということ。
前職でも長年勤めたのもそうですが、本当に伝えたいことはこれなんです(笑)

婚活するなら一期一会を通じて、素敵な出会いを見つけてほしい
これが当事業立ち上げの最大の理由です。

婚活するなら一期一会の理念

今、婚活業界は様々な会社・運営団体が出てきており、どの婚活イベントに参加すればよいのかを事前に見つけることは非常に難しいです。
立ち上げ理由でもお話しした通り、本来提供するべきサービスを提供出来ている主催者は非常に少ないと思います。
実際に参加してみたら男女比バラバラ、なんてことが多々あると思います。

最近では「婚活アプリ」と呼ばれるマッチングアプリも人気が出てきています。
OmiaiやPairsに始まり、タップル、ゼクシィ恋結び、youbride、最近はwith、dineなど。
まだまだこれからも新しいアプリが出てくることでしょう。
ですが、個人的には「婚活アプリ」は出会いを完全にお客様側へ放り投げたものだと考えており、そもそも「婚活イベント」とは全く別物だと認識しています。

「婚活アプリ」ならではの手軽な出会い方
「婚活イベント」ならではの顔と顔を向き合わせた出会い方
それぞれの良さがあり、まだまだ「婚活イベント」の需要は高まっていくと考えております。

変わりつつある世間での出会いへの捉え方。
まだまだ恥ずかしいと思われがちな婚活イベント。
そんな世の中に一石投じたい、婚活業界を変えていきたい。

婚活するなら一期一会では、参加者様1人1人に寄り添います。
イベント前、イベント後でしっかりとフォローします。
イベントを開催して終わり、ただ人を集めて後はご自由にどうぞ、ではありません。
どのようなサービスを提供するのかは別途、婚活コラムにてご案内していきます。

  • 婚活を楽しんでもらうこと
  • 参加者様1人1人に成長してもらうこと
  • 素敵な自分になってもらい、自分に自信を持ってもらうこと

そうすれば、きっと素敵な出会いが訪れます。

『一期一会』の縁を大切に捉え、皆さまにとっての『一期一会』を全力でお手伝いさせていただきます。

これが一期一会の理念です。

関連キーワード
初めての方への関連記事
  • 趣味コンって何?のアイキャッチ画像|大阪で婚活イベント(婚活パーティーや趣味コン)なら一期一会
    人気の婚活イベント「趣味コン」って何?「婚活パーティー」との違いとは?|婚活するなら一期一会
  • 婚活パーティーは1人参加がおすすめ!のアイキャッチ画像|大阪で婚活イベント(婚活パーティーや趣味コン)なら一期一会
    婚活イベントは1人参加がおすすめ!その理由とは?|婚活するなら一期一会
  • オススメの婚活イベントの申込タイミングのアイキャッチ画像|大阪で婚活イベント(婚活パーティーや趣味コン)なら一期一会
    おすすめの婚活イベントの申込タイミング|婚活するなら一期一会

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

オススメ記事